20年経ってました

June 27, 2018

 

【20年経ってました】
1998年のオルネライヤを飲んだのは今から多分10年くらい前だったと思いますが、その時すでに収穫から10年が経っていたのに、まるでリリース直後のムートンような底なしの暗黒と沈黙の深淵にただただ畏怖の念を抱きました。
1998年ヴィンテージは1995年から2001年まで続くイタリアワインの黄金時代のちょうど中頃にあって華麗な1997年や優美な1999年とは対照的に厳然とした印象がありました。
それは比較的明るく開放的なイタリアワインのイメージとは正反対で、どちらかといえば往年のボルドーの格調高さをいっぱいにみなぎらせていました。
確か2000年ビンテージも似た傾向にありましたが、これに比べるともう少し開けた分かりやすさがありました。それくらい近寄りがたいオーラを漂わせていました。

もう何年もワインを飲んでいないのでわかりませんが、続く1999年ヴィンテージはバロック音楽的なまでに無駄のない完璧な調和があり、泣きたくなるほど美しかったけれどももう随分前にピークを迎えて、今では一部の特別な銘柄を除けば枯れていると思います。

でもこの1998年ヴィンテージは恐らくこれからではないでしょうか?ピークを迎えるのはまだまだ先でしょう。

あまり軽薄な形容詞を使いたく無いのですが、私が飲んだことがあるイタリアワインのヴィンテージでひれ伏したくなるほど偉大だと思ったのは1985年だけで1982年ですらその次でした。
1998年ヴィンテージはそのどちらにも似た雰囲気があったのでそういう「一生に一度飲めれば幸運」くらいのワインになるかも知れないと思いましたが、お酒をやめてしまったのでわかりません。
一応お店に置いてありますが、こういうワインは何かを食べたりうるさいところで感覚を汚すことなく、斎戒沐浴してひとり、或いは沈黙を愛するような人とだけ静かに飲んで欲しいと思います。
こういうワインは今の時代では作られないでしょうし、理解されないでしょうから。
まあそう簡単には売りませんけど(笑)
1998年ヴィンテージ


左から
#アルドコンテルノ #バローロ #グランブッシア
#オルネッライア
#ブルーノジャコーザ #バルバレスコ #サントステファノ
#サッシカイア
#クインタレッリ #アマローネ
#barolo #aldoconterno #ornellaia #barbaresco #brunogiacosa #sassicaia #amarone #quintarelli 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Access

November 2, 2019

チーズ(カチョ)と胡椒(ペペ)という名のシンプルなパスタを旨味たっぷりに仕上げました。食欲を刺激するバターの香りと旨味はクセになること間違いなしです。...

September 5, 2019

いつもラ・ステラをご愛顧くださいまして、まことにありがとうございます。
早いものでこの9月で6周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様の御贔屓と...

Please reload